歯科助手の資格 未経験からはじめる歯科助手

歯科助手に求められる能力とは?

歯科助手の基本的な仕事は、接客、医師のサポート、雑用となります。

 

まず接客ですが、患者さんを相手にして受付・会計、誘導などを行います。
また、治療中・治療後の患者さんを安心させるためのフォローなども必要になってきますので、
気遣いができる、コミュニケーション能力があるなどの能力が必要とされます。

 

次に医師のサポートですが、医師と接する際は専門的な歯科用語を使用することが多くなります。
「○○を準備して!」、「○○を取ってくれ!」、「○○をやっておいてくれ!」など専門用語が引っ切り無しに飛び交います。
そのため、専門知識を学ぶ学習能力、向上心が必要となってきます。

 

最後に雑用ですが、これは清掃、カルテの整理、会計、データの打ち込みなど多岐に渡ります。
歯科助手は意外とやる事が多い仕事です。
自分から自発的に色々仕事に取り組むやる気が大切です!

 

歯科助手という仕事を好きで出来る人は、前向きに色々な業務に取り組むことができると思います。
「歯科助手になりたい!」という気持ちがある人は、まずは何事にも一生懸命に取り組みましょう!


当サイトでは、歯科助手になるために通信講座で学ぶことをお勧めしています。資料請求はすべて無料なので、気軽に請求してみましょう! 人気の歯科助手講座を厳選ましたので、ご参考ください。
人気の歯科助手通信講座
ユーキャンの歯科助手講座
現場ニーズ高!一生モノのスキルを短期間で!
木下優樹菜もユーキャンで合格!!未経験でもやさしく目指せる!女性に大人気の通信講座です。
試験は、自宅でテキストを見ながらゆっくり受験OK!
ヒューマンアカデミー(たのまな)
標準学習期間4ヶ月でラクラク受講!
実際の歯科医院で撮影した映像を使って、リアルな仕事の実演風景を見ながら学習することができ、全国医療福祉教育協会が認定する「歯科助手専門員」が取得できます。
ニチイ学館で「歯科助手技能認定」資格取得!(ケイコとマナブ.net)
全国800の歯科医院の声を結集した、即戦力養成教材で実践力が身につきます。