歯科助手の資格 未経験からはじめる歯科助手

歯科助手になる前に、歯科助手の勉強をしよう!

歯科助手を目指しているのなら、まず事前に歯科医療について勉強しておくことをお勧めしています。
もちろん絶対勉強しておかなければならない。とか、資格を取得しておかなければならない。
という訳ではないので、安心してください。

 

歯科助手は資格は必要ないのですが、専門知識が必要となるため、容易くこなせる仕事ではありません。
歯科医院の面接に受かり、実際に勤めることになっても、
専門用語の知識がないために、仕事を覚えたくても、わからないことだらけという・・・。
英語が苦手な人に、英語で仕事内容を教えるようなものです。

 

ですので、専門用語などの知識を事前に習得しておくことが、スムーズに仕事をこなす鍵となっていくのです。
もし、事前に学んでおきたい方は、以下のような

  • 専門学校に通う
  • 通信講座で学ぶ
  • 書店で参考書を購入して学ぶ

という選択肢があります。

 

メリット デメリット
専門学校 幅広い範囲でしっかりと勉強でき、分からないことも講師に質問することができる。 修了するまで学校に通わなければいけないので、時間を拘束される。また料金も高め。
通信講座 自宅で好きな時間に勉強でき、仕事との両立も可能。自宅で資格取得が可能。講師への質問、就活サポートなどのサービスもある。 勉強が自由な時間にできることから、自発的な学習力が求められる。
参考書 購入する書籍の冊数にもよるが、比較的安価。好きなときに勉強できる。 学習内容が偏りがち。分からないところを質問することができない。自発的な学習力が求められる。


当サイトでは、歯科助手になるために通信講座で学ぶことをお勧めしています。資料請求はすべて無料なので、気軽に請求してみましょう! 人気の歯科助手講座を厳選ましたので、ご参考ください。
人気の歯科助手通信講座
ユーキャンの歯科助手講座
現場ニーズ高!一生モノのスキルを短期間で!
木下優樹菜もユーキャンで合格!!未経験でもやさしく目指せる!女性に大人気の通信講座です。
試験は、自宅でテキストを見ながらゆっくり受験OK!
ヒューマンアカデミー(たのまな)
標準学習期間4ヶ月でラクラク受講!
実際の歯科医院で撮影した映像を使って、リアルな仕事の実演風景を見ながら学習することができ、全国医療福祉教育協会が認定する「歯科助手専門員」が取得できます。
ニチイ学館で「歯科助手技能認定」資格取得!(ケイコとマナブ.net)
全国800の歯科医院の声を結集した、即戦力養成教材で実践力が身につきます。