歯科助手の資格 未経験からはじめる歯科助手

歯科助手の身だしなみ 髪型は?ネイルやピアスはOK?

歯科助手として働いてみたい方は髪形や髪色など身だしなみが気になるところですよね。
面接などに行く際にすごく迷う方も多いのではないでしょうか?

 

実は歯科助手の身だしなみとしては正解はありません。
というのも、結局はクリニックの先生次第ということです。
なので、髪型自由、茶髪OK!ピアスやネイルもOKというところもあれば、制限があるところもあります。
歯科助手といっても、患者さんからすればそのクリニックの一員です。
あまりにも派手なメイクやネイルは避けたほうがよいでしょう。

 

実際に面接に行く際は、そのクリニックの条件をよく読んでか向かいましょう。
髪型自由など書いてあるクリニックもあります。
実際に働いている方が、どういう格好で働いているかを事前に見ることができればよいですが、見る機会がない場合は、面接では黒っぽい髪色にするなどの対応をしておいた方が良い印象を与えることができるでしょう。
働くためにしっかりと誠意を見せることも大事です。

 

まずは面接に受からないと働くことができないので、面接の際はスーツで黒髪が無難だと思います。
歯科クリニックは清潔感が求められる場所なので、身だしなみには人一倍気を使うようにしましょう。


当サイトでは、歯科助手になるために通信講座で学ぶことをお勧めしています。資料請求はすべて無料なので、気軽に請求してみましょう! 人気の歯科助手講座を厳選ましたので、ご参考ください。
人気の歯科助手通信講座
ユーキャンの歯科助手講座
現場ニーズ高!一生モノのスキルを短期間で!
木下優樹菜もユーキャンで合格!!未経験でもやさしく目指せる!女性に大人気の通信講座です。
試験は、自宅でテキストを見ながらゆっくり受験OK!
ヒューマンアカデミー(たのまな)
標準学習期間4ヶ月でラクラク受講!
実際の歯科医院で撮影した映像を使って、リアルな仕事の実演風景を見ながら学習することができ、全国医療福祉教育協会が認定する「歯科助手専門員」が取得できます。
ニチイ学館で「歯科助手技能認定」資格取得!(ケイコとマナブ.net)
全国800の歯科医院の声を結集した、即戦力養成教材で実践力が身につきます。